FXの決定版!初心者コラム
FX初心者にもわかりやすく、円安・円高とは?どうやって取引するの?といった疑問からトレーダー向けの情報まで丁寧に解説します。

ドル円112円割れ間近!個人投資家のポジションチェック

2017年02月6日

ドル円の上値がいよいよ重くなってきました。 2月3日に発表された米国雇用統計の結果は、非農業部門雇用者数が22.7万人(予想:17.5万人)とポジティブサプライズ。この数字であれば50銭以上上昇しても不思議ではありませんでしたが、賃金の伸びが鈍化し、さらに前回値も下方修正されました。労働参加率は上昇。 ■平均時給 前月比:0.1% 予想:0.3% 前回:0.2%(0.4%から修正) ...

readmore

トランプ氏就任を前にドル買いで挑む日本人投資家

2017年01月20日

photo_basic_002

年初からドル円の下落が止まりません。 トランプ氏の会見ではメディアとの争いが露呈し、大統領としての先が思いやられるという投資家心理が高まりドル安が進みました。 そして、1月17日に行われたメイ首相の演説を前にドル安が進み、ドル円は12月5日以来となる112円台を提示しました。 それに向かって日本人投資家の総称であるミセスワタナベは、逆張りで応戦。 ドル円を日々買い向かい、1...

readmore

トランプ相場のドル円の上昇は過去10年で1番強い

2016年11月24日

ドル円の上昇が止まりません。 本記事執筆時点で、ドル円の高値は111.17円。 11月9日(水)の米国大統領選挙の安値(101.18円)からは、まる8営業日で10円の上昇となります。 これほど強い上昇は、筆者がFXを始めて以来見たことがありません。 そこで、過去10年のドル円データから、短期間で5円以上動いた相場を調査してみました。 ...

readmore

日本企業の想定為替レートまとめ(2016年)

2016年09月26日

日銀短観によると、主要輸出業種である自動車や電気機械の2016年度想定為替レートは、自動車が1ドル=109.13円、電機は112.34円となっています。 なお、トヨタ自動車が想定為替レートを102円に修正したことを筆頭に、各企業も年初の予想を修正。 自動車は3月短観時点の117.45円から修正。 電機も3月の117.63円より円高に修正しています。 想定為替レートとは そもそも想...

readmore

日本の祝日は円高になり易いってホント?

2016年08月15日

『日本が祝日のときは円高が進みやすい』という話がよく出ますが、これは本当なのでしょうか。 その理由としては、国内勢の買いがないから海外勢が仕掛けるということのようですが、真相は定かではありません。 ただ、今年の4月の日銀の後に急激に円高が進んだ後、5月の連休には一段と円高が進み年初来安値を更新。 105円台に突入したことは記憶に新しい人も多いのではないでしょうか。 そこ...

readmore

ヒロセ通商の食品キャンペーン

2015年11月10日

今回は独自のサービスで注目を集めるヒロセ通商の食品キャンペーンについて紹介したいと思います。 筆者は3年ほど前から毎月のようにヒロセ食品にお世話になっており、恐らく食事の4回に一度は食品キャンペーンでもらったものを食べているという状況です。 先日、引っ越した時に冷蔵庫少し小さいものに変わりまして、ついに送られてきた餃子500個と焼きおにぎり、エビチリが冷凍庫に入らないという緊急事態が発...

readmore

FXのオーダー情報をトレードに利用して稼ぐ方法

2015年07月24日

アナリストのマーケットコメントなどで、輸出の売りがあったとか、大きなオプションが~~というコメントを度々目にします。 実はこれらのオーダー情報は、ロイターやブルームバーグといった情報端末を利用しなくとも、TwitterやFX会社にログインして見ることができるニュース配信ベンダーでも見ることができるのです! オプション情報や注文状況が見れるニュース会社はFX WAXEです。この会社のニュ...

readmore

円高ドル安、円安ドル高とは?

2015年06月10日

テレビのニュースで毎晩のように「本日の外国為替市場は、1ドル103円25銭まで下落し、昨日よりも25銭の円高ドル安となりました。」などと放送されているのを目にする機械があると思います。 円高、円安という言葉を聞いたことがないという人はいないほど浸透しているこの言葉ですが、この意味をちゃんと説明できる人は意外と少ないのかもしれません。 FXを学ぶ上で基本中の基本となるこの言葉ですから、基本的...

readmore

FXのテクニカル分析

2015年06月10日

テクニカル分析とは、値動きから相場の先行きを分析する方法になります。 経済指標や、要人発言などのバックグラウンドは含まず、値動きを絶対として考えます。 プロのトレーダーのなかでも、短期のトレーダーのなかには比較的テクニカル分析を用いてトレードを行う人が多いようです。 ファンダメンタルズ分析で相場の方向性を判断するものの、そのタイミングや値段を明確には判断できない場合があります。 そ...

readmore

FXのファンダメンタルズ分析

2015年06月10日

では、いよいよ本格的な分析のお話に入っていきましょう。 ファンダメンタルズ分析とは、経済の基盤から相場の先行きを分析する方法をいいます。 為替の先行きを見通す代表的な指標は以下のものがあります。 ・金利 ・インフレ率 ・雇用 ・消費(小売売上高) ・貿易収支 ・株価 金利、インフレ率 為替は極めて金利に敏感に反応します。 やはり金利は保有しているだけで収益があがる...

readmore