デモトレードからFXを始めよう!!

デモトレードでFXを体験!

円安は進む一方だし、ヤフーのトップニュースでも度々話題になっているので、FXを始めてみたい。

そう思う人は多いのではないでしょうか。

雑誌やネットをで読んでみて何となく取引のルールは分かった。

要は株と同じで、買った後に上がれば良い。
売った後に下がれば良い。

株だと、日中リアルタイムで取引できないけどFXのデイトレードならやってみたい。
友人がお小遣い稼ぎとして儲けているようなので気になる。。

などなど。

FXを始める理由は様々あると思いますが、共通目的としては「お金を稼ぐ」ということになります。
その通過点として、実際に資金を運用する前にやっておきたいことが、
「デモトレード」です。

デモトレードはその名の通り、自己資金ではなく仮想の資金を使って、自己売買をするというものです。

しかし、実際のレートで売買することになりますので、違いは自己資金かそうでないかだけになります。
つまり、FXを始める前に自分のトレードセンスが試されるわけです。

デモトレードには
「実際のお金でないと、実感が沸かない」
「デモトレードで勝てても、実際に勝てるとは限らない」

など、賛否両論あります。

確かに、
「デモトレードでは資金を倍にできたけど、実際にお金を入れたら勝てるどころか全く勝てない」
というような話は頻繁に聞きます。

これは「自己資金でないと実感がないという典型的な例でしょう。」

こういう方は、実際に痛い目に合ってから初めて上手に取引できるようになります。

それに、初心者の方は為替の値動きを見たことある人は稀ですよね。
株式市場で何年も取引した人でも、株と為替の値動きは違うといいます。

つまりは、「値動きを知る」といった意味では、デモトレードを行うことは非常に大切なのではないかと思います。
実際の値動きを見ていないで取引を始めるのとそうでないのとでは、対戦相手をDVDで観察することなく戦うボクサーと似ているような気がします。

また、取引システムを覚え、実際に激しくマーケットが動いている時でもスムーズに使うことができるようにするためにも、まずはデモトレードから入ることをオススメします。

デモトレードにオススメの会社一覧

では、ここでデモトレードができる会社を紹介していきましょう!

まずオススメなのが、Yahoo!グループであるYJFXです!!

・YJFX!のデモトレードサイト
https://www.yjfx.jp/gaikaex/information/demo_trade/

なぜ、YJFXがデモトレードに良いかというと、パソコンサイトだけでなく、外貨exの様々なシステムをデモトレードでも使用できるところです。

YJFXはスマホでもデモトレードが体験できる珍しい会社です。

GMOクリック証券もデモトレードにオススメです。

ブラウザ版、リッチクライアント型の次世代FXトレーディングツール「はっちゅう君」を体験できるだけでなく、Plutinumチャートも使用できます!

・GMOクリック証券のデモトレードサイト
https://www.click-sec.com/corp/guide/fx/demo/

DMMFXは、シンプルで初心者にも使いやすいDMMFX ADVANCEと2014年末にリリースされたDMMFX PLUSが体験できます。

特にDMMFX PLUSは度々バージョンアップを行ってきている、今注目のFXツールなのです。

・DMMFXデモトレードサイト
http://fx.dmm.com/demo/

大島優子さんのCMでお馴染みの外為オンラインもデモ取引が体験できます。
http://www.gaitameonline.com/onlineDemo.jsp

外為オンラインはややスプレッドは広いので超短期売買の方には向かないかもしれませんが、投資情報が充実していて、取引ツールも機能が充実しており使い易いものになっています。

口座を持っていないとみることのできないレポートなどの情報コンテンツを読むことができるので、玄人さんへもオススメです!

>>FX会社総合ランキング!