豊商事【くりっく365】豊商事は、日本の商品先物取引のパイオニアとして、昭和32年から業界を代表する会社
として活動を続け、FX取引に関しても1998年の外為法改正とともに『FXトレード』を
開始しており、為替商品の取り扱いに関しても長い歴史と実績をもっております。

今では、広く一般の方にも認知されているFX取引も豊商事がパイオニアとして商品開発をし、
運用してきた自負がございます。

今までFX取引を経験されたことがない方もぜひこの機会に、信用と実績を蓄積してきた
豊商事でくりっく365「Yutaka24」をはじめてみませんか。

豊商事【くりっく365】

トレード画面

「為替ボード」Yutaka24取引システム

「ストリーミング注文」Yutaka24取引システム

「チャート」Yutaka24取引システム

「トップページ」Yutaka24取引システム

「新規単一注文」Yutaka24取引システム

「為替ボード」ユタカ365アプリ

ツール画面

YMTVトップページ

FAQエクスプレス

外国為替証拠金取引は、取引対象である通貨の価格の変動により損失が生ずることがあります。また、取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。さらに、取引金額がその取引について顧客が預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。相場状況の急変により、ビッド価格とオファー価格のスプレッド幅が広くなったり、意図した取引ができない可能性があります。取引システム又は金融商品取引業者及び顧客を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。また、取引を開始するに当たっては、事前交付書面(取引ガイド、契約約款など)の内容を熟読し、自己の資力、取引経験及び取引目的等に照らし適切であると判断する場合にのみ、ご検討ください。