FXの決定版!スワップランキング
「スワップ」とは、スワップポイントやスワップ金利と呼ばれ、いわゆる年間の利息を1日ごとにわけてもらえるというものです。しかもFXの場合はレバレッジが掛かっているので、外貨預金の25分の1の資金で運用できて手数料も低いために圧倒的に有利です。アベノミクスが始まり再び円安時代に突入していますので、「キャリートレード(円売り高金利の外貨買いの取引)」である豪ドル円、NZドル円、南アフリカランド円などに再度注目が集まっています。特に2014年からは利上げが始まっていますので、これからは「夢のスワップ生活」なんて言葉が流行りそうです。
スワップランキング評価点
97
星5.0
資料請求・口座開設
米ドル円 15円(1年で5.474円) 豪ドル円 39円(1年で14,235円)
ユーロ円 -19円(1年で-6,935円) NZドル円 46円(1年で16,790円)
ポンド円 16円(1年で5,840円) ランド円 120円(1年で2,190円)
評価ポイント
ドル円のスワップ金利が徐々に上昇してきているGMOクリック証券。システムのパワーアップとともにスワップ金利も高くなっており、良いことづくめです。今月は南アフリカランドが10万通貨につき120円の付与。今後もっとユーザーが増えれば、オセアニア通貨のスワップ金利上昇もあるかもしれませんね。
詳細情報をチェック
スワップランキング評価点
97
星5.0
資料請求・口座開設
米ドル円 10円(1年で3,650円) 豪ドル円 40円(1年で14,600円)
ユーロ円 -20円(1年で-7,300円) NZドル円 50円(1年で18,250円)
ポンド円 21円(1年で7,665円) ランド円 100円(1年で2,190円)
評価ポイント
スワップ金利の高さが目立っており、日によってはオセアニア通貨、英ポンドで最高値をつける時もあります。スワップカレンダーがないためスポットでの調査しかできませんでしたが、利上げ時の際には期待できそうです。
詳細情報をチェック
スワップランキング評価点
86.2
星4.5
資料請求・口座開設
米ドル円 5円(1年で1,825円) 豪ドル円 35円(1年で12,775円)
ユーロ円 -20円(1年で-7,300円) NZドル円 55円(1年で20,075円)
ポンド円 25円(1年で9,125円) ランド円 70円(1年で2,190円)
評価ポイント
外為オンラインが初のスワップ金利ランク上位に!取扱通貨ペアの多さから、ユーロ/豪ドルの売りで80円/日、英ポンド/NZドルの売りで90円/日というあまり気づかれない高いスワップ金利を得ることができます。
取引ツールの独自性やニュース配信会社・情報コンテンツの多さなど、外為オンラインの真の強さは定量数値では見えないところです。金利上昇時代のこれからに注目ですね。
詳細情報をチェック
スワップランキング評価点
73.6
星4.0
資料請求・口座開設
米ドル円 1円(1年で365円) 豪ドル円 50円(1年で18,250円)
ユーロ円 -40円(1年で-14,600円) NZドル円 60円(1年で21,900円)
ポンド円 5円(1年で1,825円) ランド円 20円(1年で2,190円)
評価ポイント
利下げが加速するなかNZドル・豪ドルのスワップポイントに特化して高いメリハリの効いたヒロセ通商。オセアニア通貨の金利は高さが高評価です。他の通貨ペアのスワップは弱いものの個人投資家が好む通貨がしっかりと高いところは高評価!人民元/円新興国通貨の取り扱いや、トルコリラで115円のスワップがもらえるなど、ところどころの美味しいところが評価されました。
詳細情報をチェック
スワップランキング評価点
67.0
星3.5
資料請求・口座開設
米ドル円 9円(1年で3,285円) 豪ドル円 41円(1年で14,965円)
ユーロ円 -15円(1年で-5,475円) NZドル円 46円(1年で16,790円)
ポンド円 11円(1年で4,015円) ランド円 70円(1年で21,90円)
評価ポイント
いわゆるメジャー通貨のスワップポイントはそれほど高くありません。しかし、最高の高金利通貨であるトルコ円を取扱っているのが高評価です!5月時点で30円台後半のトルコリラは2万円以下の投資で1日103円ほどのスワップポイントがもらえます!そして、100万通貨毎に5,000円をもらえるキャッシュバックも開催中!マイナー通貨からはユーロ豪ドルの売りで115円の高スワップが実現!
詳細情報をチェック
スワップランキング評価点
62.8
星3.5
資料請求・口座開設
米ドル円 11円(1年で4,015円) 豪ドル円 40円(1年で14,600円)
ユーロ円 -17円(1年で-6,205円) NZドル円 42円(1年で15,330円)
ポンド円 16円(1年で5,840円) ランド円 90円(1年で2,190円)
評価ポイント
他のFX会社のオセアニアのスワップ金利が低下するなか前月から変化がありませんでした!他社とは違って、数週間固定のスワップ金利を提示しているのが同社の特徴です。
南アフリカランド円を売ってしまうと、1日に17円(1万通貨)を支払わないといけませんので注意が必要です。
詳細情報をチェック

スワップ(金利)一覧表

 
スワップ 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い
米ドル円 -20 5 -16 15 -16 11 -22 9 -21 1 -17 10
ユーロ円 5 -20 18 -19 5 -17 5 -15 0 -40 3 -20
ポンド円 -30 25 -31 16 -27 16 -36 11 -45 5 -30 21
豪ドル円 -56 35 -60 39 -53 40 -65 41 -80 50 -51 40
NZドル円 -75 55 -54 46 -52 42 -76 46 -90 60 -60 50
南アフリカランド円 -20 70 -16 120 -19 9 -17 7 -12 2 -17 100
備考 トルコリラ円の取り扱いとスワップ金利の高さを評価し4点プラス トルコリラ円の取り扱いとスワップ金利の高さを評価し4点プラス トルコリラ円の取り扱いとスワップ金利の高さを評価し4点プラス
点数 69.0 93.0 92.5 78.5 96.0 95.0
※各通貨で一番高い買いスワップを提供している会社 ※各通貨で低い売りスプレッドを提供している会社
※2016年5月16日時点のデータです。
※2016年5月16日スプレッド更新。
編集部からのコメント

今回はGMOクリック証券が1位となりました。少額からスワップ投資を始められる南アフリカランド円と利上げ局面にある米ドルの金利で一番となっています。利上げが行われれば3回4回と連続して上げられる可能性が高いことから、来年には50円くらいもらえるかもしれませんね!
また、トルコリラを扱っている外為どっとコムとヒロセ通商にも注目。新興国通貨で少しリスクは高いですが、1日116円のボーナススワップは魅力的です♪

※総合ランキングでは、各項目のランキング順位に加点して掲載しております。
※点数が同点の場合は、口座数により順位付けして掲載しております。

FXから投資をはじめる人が増加中!

FXが人生で初めての投資」という方が増えております。それはなぜか?株式投資や他の金融商品と比較した場合、FXは圧倒的に少ない金額からはじめられるためです。為替相場(FX)では証拠金といって例えば10万円入金することによって250万円分の取引が出来るようになります。(FXトレードでこれをレバレッジと呼びます。この場合、レバレッジ25倍です)
ドルやユーロといった身近な通貨でFX取引を10万円からスタートしてみませんか?(※FXでは原則、入金額以上損をしな いような仕組みになっておりますので、ご安心ください。)

FX口座を複数もつメリット

FX取引をする際にオススメしているのが複数のFX会社の口座を用意することです。取り扱っている商品(つまりドルやユーロといった為替)はどの会社でも同じであるため、何かあった場合の対処が容易にできます。具体的にはA社の口座で取引をしていたが、メンテナンスになってしまい今取引がしたいのに出来ないといった場合、B社にてログインするなどの対応が取れます。実際に銀行側の問題で入金休止中ということもあるため、FX口座は複数お持ちになられた方がリスク分散という観点からもオススメです。

本調査については、2016年5月16日時点のものになります。
2016年5月16日スプレッド・スワップ・情報ランキング更新。
本ランキングは実際の取引画面などの調査から個人投資家へのアンケートなど多面的な調査・アンケートに基づいておりますが、必ずしもサービスの内容を保証するものではございません。